ブラジル日記第一弾◆2005年4月21日(木)曇り一時豪雨&雷

  •   21, 2005 16:07
  •  0
  •  0
[場所:ブラジル、リオ]


昼過ぎにFlamengoの北原宅(自分の引受人のHenriqueさんの家)へ。
もう1人のリオ研修生のユウスケと一週間ぶりに対面。

奴は一週間だけAtibáia(サン・パウロ州アチバイア市)のヒメマツタケ農場で労働をしていた。
細いのによく頑張った!

しかし、北原宅、ちょーでけー。めっちゃ清潔。景色最高ー。


Henriqueさんの姪っ子のヨウコさん(日系人、ブラジリアっ子)と、息子のケイ君と、東京外語大の
留学生のモモコの3人とそこで初対面。

ケイ君とユウスケと3人で裏山に行ってサッカーをやった。
そう。敷地内に裏山があるような物凄いマンションです。日本で言ったら「高級マンション」ってやつ。

昼飯はカレー、きゅうりの酢の物、味噌汁、焼きそばなど、日本食のオンパレードをご馳走になった。

夜は、Henriqueさんと一緒に近場の物件を見に。

帰り道、Pastelaria(パステウ屋)で夕飯もご馳走に。その店のパステウ超うめー!ふっくら!
パステウの定義を覆された!焼きそば(なぜかリオにもある。)もうめー!

ただ、、、vitamina de abacate(カフェ・オ・レならぬ、アボカド・オ・レ)は二度と注文しない。NG。とちゅうまでおいしかったんだけどね~。
vitaminaとは果物と牛乳をミキサーにかけた飲み物。


夜、家に着いてから、雷に豪雨。
遠くにいつも見えるMaracanã(世界最大?のサッカースタジアム)やDuque de Caxias(リオ市の隣町)の
石油精製工場の巨大煙突の火、さらに家の隣のファベーラ(たかだか30mの距離)さえもアッという間に
見えなくなった。
視界が真っ白。関山さんも「コワイクライフッテルネ」って。


168249492_142.jpg

168249492_26.jpg
(写真:北原家からの景色)
関連記事
レッスン場所と日時をチェック!
⇒ 都内各地でカポエイラクラスをしております。詳しくはこちら

0 Comment

Post a comment