ブラジル日記第一弾◆2005年10月10日(月)曇り

  •   10, 2005 09:56
  •  0
  •  0
久しぶりにMestre Camisaのレッスンだった。最初から最後まで約4時間練習した。さすがに後半はキツイ。足の裏の皮も痛くなる。爪も割れた。

アサイを帰りに食べて、そのあと別の店でソフトクリームを食べてしまった。たまにはこんなのもいいかっ。アパートの従業員で、最近仲が良いTiagoと話した。
今週末の土曜日、彼の住むMesquita(Nova Iguaçu)に連れて行ってもらえることになった。
彼は昔は相当荒れていて。周りとの喧嘩も耐えなかったらしい。
でもキリスト教徒になってから、全てが変わったと言っていた。
手垢のついた小さな白い表紙の新約聖書を出して見せた。
後々もっと大きな聖書を読みたいと言っていた。
関連記事
レッスン場所と日時をチェック!
⇒ 都内各地でカポエイラクラスをしております。詳しくはこちら

0 Comment

Post a comment